Foxconn、インドでの「iPhone」の生産を拡大へ

(画像はiPhone 13シリーズ)

インドのThe Economic Timesが、関係者の話として、FoxconnはインドにあるiPhone生産工場の1つを拡張し、同国での生産能力を増強する見込みだと報じています。

生産能力が拡張されるのはタミル・ナードゥ州にある工場で、既存のiPhoneの生産に使用されているチェンナイ工場に近い場所に位置しており、今後2ヶ月以内に新たな拡張工事を完了し、雇用を開始する予定とのこと。

この拡張は以前に発表済みの計画の一部で、同国での売上げが好調なことに対応する他、サプライチェーンの拠点を多様化し、より多くのデバイスを中国以外で生産するというAppleの取り組みに貢献することになります。

[via cnBeta

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。