Apple、中国深センに2店舗目の直営店をオープンか

ITHomeによると、Appleが中国の深センに2店舗目のApple Storeをオープンすることを計画していることが分かりました。

現在、深センにはショッピングモール「益田假日広場」にApple Storeがありますが、Appleは深センに2店舗目のApple Storeをオープンする方向で動き出しているようです。

Appleの公式サイトで新店舗の求人が開始された他、内装業者が新店舗の内装工事の入札を落札したようで、その総面積は1,000平方メートルで、位置はショッピングモール「万象城」の中になる模様。

なお、この新店舗がいつオープンするのかは不明ですが、もしオープンした場合、中国で55店舗目のApple Storeになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。