Apple、8月8日に中国限定で体育の日のアクティビティチャレンジ企画を開催へ

9To5Macによると、Appleが中国の体育の日(National Fitness Day)に合わせ、中国の「Apple Watch」ユーザー向けのアクティビティチャレンジ企画を開催することが分かりました。

同チャレンジは、2018年から中国でのみ開催されているチャレンジ企画で、中国の体育の日である8月8日に20分以上をワークアウトを行うことでクリア可能となっており、クリアすると限定バッジやiMessage用の限定ステッカーパックが貰えます。

これまでは30分以上のワークアウトを行うことがクリア条件となっていましたが、今年から10分短縮されています。

なお、同チャレンジは今年で5回目ですが、あくまで中国のユーザー向けのチャレンジ企画となっており、日本の方は参加出来ないのが残念です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。