「AirPods Pro 2」のレンダリング画像や詳細情報?? − USB-Cポート採用や心拍センサー搭載との噂

52audioが、Appleが開発していると噂されている新型「AirPods Pro」に関する詳細情報を入手したとして、その情報をレンダリング画像と共に公開しています。

新型「AirPods Pro」は、アップグレードされたSiPパッケージシステム、自己適応型アクティブノイズキャンセリング機能をサポートするH1チップ、改良された「探す」機能、USB-Cポート、心拍数測定機能など多くの機能を備えているそうです。

全体的な外観デザインは現行モデルから大きく変わらず、ステム部分のボタンも現行モデルと同じ感圧式のボタンを継承しているそうです。

また、新しいH1チップを搭載し、同チップはより高い集積度とより良い製造技術により、より良い性能と改善された消費電力が特徴となる模様。

さらに、心拍センサーを搭載し、この心拍センサーは温度測定にも対応すると言われているものの、製品が発売されるまで本当なのかどうかは確認出来ないそうです。

オーディオ性能については、「AirPods (第3世代)」の音響特性を踏襲し、カスタマイズされた高振幅ドライブユニットとハイダイナミックレンジアンプの組み合わせを搭載し、繊細な音質を提供するとのこと。

MagSafe充電ケースはメジャーバージョンアップが行われ、USB-Cポートが採用され、右側面には補聴器用マイクの穴が開いており、充電ケースから音を集めてイヤホンに伝え、音を強調して再生することで難聴者が環境音を得るのに役立つ他、底面にはスピーカーが搭載され、「探す」アプリと連携して充電ケースの位置を知らせる為に利用されるようです。

ただ、補聴器機能については疑問視する声もあり、単なるストラップホルダーである可能性もあります。

次期「AirPods Pro」はBluetoothの新コーデック「LC3」をサポート − 「AirPods Max」もアップデートで対応??

7 COMMENTS

風の谷のナウシカ

盗聴器用マイク ではなく、補聴器用マイク ですかね。(for hearing aid)

返信する
taisy0

仰る通りです(汗)
補聴器と書いたつもりが盗聴器になってました…。
気付いていなかったので助かりました!有難う御座います!

返信する
匿名

iPhone 14 シリーズも頑なにLightningなのに、周辺機器だけ先にUSB-Cとか、なんかちぐはぐだな。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。