「Google Pixel 7 Pro」の試作機も販売されていた模様 − GoogleがリモートでOSを削除か

先日、eBayでGoogleが今秋に発売予定の次期フラッグシップスマホ「Pixel 7」の試作機が一時的に出品されていたことが話題になりましたが、他にも「Pixel 7 Pro」の試作機も販売に出されていたことが分かりました。

RedditユーザーのAMC20_氏は、Facebook Marketplaceで「Google Pixel 6」として掲載されていた「Pixel 7 Pro」の試作機を購入したと報告しており、購入後3週間は問題なく利用出来ていたものの、現地時間5月31日に突然利用出来なくなったそうです。

利用出来なくなった理由はGoogle側がデバイスを特定し、リモートでOSを削除した為とみられており、現在はAndroidのリカバリーメニューにアクセスする以外は何も出来なくなっているようです。

なお、そのリカバリーメニューからは「Pixel 7 Pro」の一部情報も確認出来るようになっており、コードネームが「Cheetah (チーター)」であることや、モデムチップに「Samsung Exynos Modem 5300」が採用されることが確認出来ます。

[via 9To5Google

「Google Pixel 7」の試作機がeBayに出品される

2 COMMENTS

匿名

つまり誰が評価機を横流ししたか認識してるわけで
売り払った犯人はたぶん懲戒解雇されたんだろうな

返信する
匿名

Nexus6PのPINわからなくなって数時間前にリカバリ出したとこだわw
今回初めてリカバリの出し方知ったよ。
中身消さないでPIN突破は無理なのかな。
違う話でスマン。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。