Apple、「WWDC22」の基調講演を現地時間6月6日午前10時より開催へ

Appleは現地時間の6月6日から開発者向けイベント「WWDC22」(世界開発者会議)を開催しますが、本日、イベントのスケジュールが発表され、現地時間6月6日午前10時より基調講演で開幕することが明らかにされました。

「WWDC22」の基調講演では、今年後半にAppleのプラットフォームで提供される画期的なアップデートを公開するとのこと。

なお、基調講演は日本時間では6月7日午前2時からで、Appleの公式サイトやApple TVアプリ、YouTubeなどで視聴可能です。

ニュースリリース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。