Apple、「Apple Watch」向けの新しいバンド「プライドエディションスポーツループ」を発売 − 新文字盤「プライドスレッド」も提供開始

本日、Appleが「Apple Watch」向けの新バンド「プライドエディションスポーツループ」と「プライドエディションNikeスポーツループ」を発表し、販売を開始しました。

「プライドエディションスポーツループ」はホワイトを基調とし、「プライドエディションNikeスポーツループ」はブラックを基調としたレインボーカラーのカラーリングが特徴となっています。

両バンドともに価格は5,280円(税込)で、Appleの公式ストアで購入可能となっており、直営店では5月26日に発売されます。

プライドエディションスポーツループ
プライドエディションNikeスポーツループ

また、「Watch」アプリも文字盤ギャラリーに「プライドスレッド」という名前の新しい文字盤が追加されており、他のプライド文字盤と同じくデジタルクラウンを回すことで文字盤を動かすことも可能で、本文字盤ではデジタルクラウンを回すだけでなく、線をタップすることでも線に振動を送ることが可能となっています。

なお、新しい文字盤はwatchOS 8.6が搭載されたApple Watch Series 4以降またはiOS 15.5が搭載されたiPhone 6s以降が必要です。

Apple、プライドエディションの「Apple Watch」向けバンドの2022年モデルを来週にも発売か

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。