「フロントミッション」シリーズの最新作『Front Mission: Borderscape』発表 − iOSやAndroid向けにリリースへ

スクウェア・エニックスが、「フロントミッション」シリーズの新作となる『Front Mission: Borderscape』を海外向けに発表しました。

開発は中国のゲームブランドであるZionGame傘下のBlack Jack Studioが手がけ、詳細は不明なものの、2089年が舞台で、2090年の第2次ハフマン紛争の直前が描かれ、完全に新しいストーリーになる模様。

プラットフォームは、iOS、Android、PCになるようで、コンセプトトレーラー映像が既に公開されており、公式サイトでは事前登録の受付が開始されています。

なお、公式サイトは、英語、韓国語、中国語が用意されているものの、残念ながら日本語には対応しておらず、日本でのリリースも不明です。

[via IGN

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。