【更新】Googleの「Pixel 6a」とみられるデバイスがFCCの認証を通過

Googleは現地時間5月11日より開催する「Google I/O 2022」で「Pixel 6a」を発表すると言われていますが、MySmartPriceによると、その「Pixel 6a」や次期フラッグシップモデルである「Pixel 7」と「Pixel 7 Pro」とみられる未発表デバイスがFCC(米連邦通信委員会)の認証を通過したことが分かりました。

FCCを通過したのは「GX7AS」「GB17L」「GB62Z」「G1AZG」の型番のモデルで、この中の「GX7AS」は今年2月にインドの標準規格であるBIS認証を通過したモデルとなっており、カナダのRadio Equipment Listにも同じ型番が「Pixel 6a」として登録されている為、「GX7AS」は「Pixel 6a」であることが確認されました。

また、「GX7AS」と「GB17L」は同じスマホで登録されていることから、「Pixel 6a」の何らかの仕様が異なるモデルと予想されます。

なお、「GB62Z」と「G1AZG」に関してはどの製品のものかは不明なものの、「Pixel 7」と「Pixel 7 Pro」ではないかと予想されており、FCCが公開した資料から今回型番が明らかになった全てのデバイスが5Gネットワーク、デュアルバンドWi-Fi、Wi-Fi 6E、Bluetooth、NFCに対応していることが確認されています。

【UPDATE】
当初、これら4デバイスは「Pixel 6a」と「Pixel 7/7 Pro」とみられていましたが、全て「Pixel 6a」とみられることが明らかになり、MySmartPriceも記事を訂正しています。

「Google Pixel 6a」のパッケージ写真が流出 Google、「Google I/O 2022」で「Pixel 6a」を正式発表 & 「Pixel Watch」をお披露目か Google、「Pixel 6a」をインドで3月に発売か − 認証機関を通過

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。