Apple、インドで「iPhone 13」の生産を開始

91mobilesによると、Appleがインドで「iPhone 13」の生産を開始したことが分かりました。

「iPhone 13」の生産はインドのチェンナイにあるFoxconnの工場で行われ、2021年12月に試験生産を開始し、当初は今年1月に生産が本格的に開始される予定だったものの、2021年12月に従業員の間で集団食中毒が発生し、その影響で生産開始が遅れていました。

なお、Appleはこれまでにも「iPhone SE」や「iPhone 11」「iPhone 12」などをインドで生産しています。

従業員の環境問題で生産停止中のインドのiPhone組立工場、1月12日に生産再開へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。