新型「MacBook Air」は今年後半に発売予定

(次期MacBook Airのコンセプト画像)

Appleは年内にデザインを刷新した新型「MacBook Air」を投入すると噂されていますが、DigiTimesが、サプライチェーンの関係者の話として、今年後半に新型「MacBook Air」が発売される予定と報じています。

それ以上の詳細は触れられていないものの、これまでの噂では新型「MacBook Air」は13.6インチのディスプレイを採用し、デザインが刷新される他、M2チップが搭載されると言われています。

また、来年には15インチモデルの投入も噂されています。

なお、ここ最近の新型「MacBook Air」に関する情報は下記のエントリをご覧下さい。

「MacBook Air」、将来的に13.6インチと15.2インチの2モデル構成に?? 「MacBook Air 15インチ」は来年末に量産開始か − 製品名は「MacBook Air」にならない可能性も M2チップを搭載した新型「MacBook Pro 13インチ」が年内に登場予定 − 「iMac 24インチ」や「MacBook Air」などもM2搭載へ

[via MacRumors

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。