iFixit、「Studio Display」の分解動画を公開

本日、iFixitが、「Studio Display」の分解動画を公開しました。

「Studio Display」はiMac用の開封ツールを用いて分解することが可能で、ディスプレイの液晶パネルは先日に販売終了となった「iMac 27インチ」と同じものが使用されています。

また、一部で画質が悪いと報告されているウェブカメラについては、「iPhone 11」のフロントカメラとほぼ同じに見えるようで、画質の問題についてはソフトウェアアップデートで修正されるものと予想されています。

なお、スピーカーは接着されており、取り外すことが難しく、「Studio Display」がM1チップ搭載「iMac 24インチ」よりも厚いのは、電源がモニター内に内蔵されている為であることも分かりました。

[via MacRumors

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。