Microsoft、「Windows 11」のファイルエクスプローラーに広告を表示する機能をテスト中

Neowinによると、Microsoftが「Windows 11」のファイルエクスプローラーに広告を表示する機能をテストしていることが分かりました。

これはTwitterに投稿された情報から明らかになったもので、投稿したFlorian氏によると、ファイルエクスプローラーの上部に「Microsoft Editorの拡張機能」に関するテキスト形式のバナー広告が表示されています。

この広告表示機能は「Windows 11」の最新のプレビュービルドを利用する一部ユーザーにおいてテストが実施されている模様。

Microsoftが「Windows」に広告を配置するのは今回が初めてではなく、過去に「Windows 10」でもファイルエクスプローラーにOneDriveのバナーを表示したことがありました。

ただ、「Windows 11」のファイルエクスプローラーにも実際に広告が表示されるようになるかはまだ分かりません。

「Windows 11」の最新のプレビュービルドに隠されているファイルエクスプローラーのタブ表示機能を有効化する方法 ついに「Windows 11」のファイルエクスプローラーにタブ機能導入か ー 最新プレビュービルドに隠し機能として実装

2 COMMENTS

匿名

流石にこれが実装されたらWin見限ります
どれだけ不便になろうとこれは有り得ない

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。