M2チップは「M2 Extreme」まで用意される?? − 新型「Mac Pro」はM2チップを搭載して投入か

Appleは6月にも新型「Mac Pro」を発表するとみられていますが、BloombergのMark Gurman氏がニュースレター「Power On」の最新版において、新型「Mac Pro」に搭載されるAppleシリコンなどに関する情報を公開しています。

同氏は以前より2つのM1 Ultraチップを搭載した新型「Mac Pro」を開発中と聞いていたようですが、新型「Mac Pro」にはM1シリーズではなく、M2シリーズが搭載されると予想しており、その理由としてはM2シリーズチップが発表された後にM1シリーズチップを搭載して発売したとしてもマーケティング的に古く感じ取られてしまう可能性がある為。

同氏はM2シリーズチップのラインナップも予想しており、その内容が下記の通り。

・M2:8コアCPU/9〜10コアGPU
・M2 Pto:12コアCPU/16コアGPU
・M2 Max:12コアCPU/32コアGPU
・M2 Ultra:24コアCPU/48〜64コアGPU
・M2 Extreme:48コアCPU/96〜128コアGPU

また、これらM2シリーズチップを搭載したモデルが2023年末までに多数投入される予定で、投入される新製品と搭載チップは下記の通り。

・MacBook Air:M2
・MacBook Pro 13インチ:M2
・Mac mini:M2
・iMac 24インチ:M2
・MacBook Pro 14/16インチ:M2 Pro / M2 Max
・iMac Pro:M2 Pro / M2 Max
・Mac Studio:M2 Max / M2 Ultra
・Mac Pro:M2 Ultra / M2 Extreme

なお、同氏は今夏までに少なくとも2〜3種類の新型Macが投入されると予想しています。

[via Mac4Ever, MacG

2 COMMENTS

匿名

iPad Air 5にM1が搭載されたのでiPad pro(2022)にはほぼ確実にM2が搭載されるでしょうね。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。