Fitbit、スマートウォッチ「Ionic」のリコールを国内でも発表 − 返金対応へ

昨晩、Fitbitが2018年に発売したスマートウォッチ「Ionic」のリコールを発表したことをお伝えしましたが、その後、同社が日本でもペルプページを開設しています。

リコールはバッテリーの発熱による火傷の報告を受けたもので、「Ionic」を持っている場合は、デバイスの使用を中止するよう呼びかけています。

また、米国と同じく日本でも返金対応を行うとのことで、返金の他、厳選した Fitbit のデバイス、バンド、サービスを期間限定の特別割引価格で購入することも可能です。

なお、返金やその他質問などは下記の公式ページをご覧下さい。

Ionicスマートウォッチのリコール – Fitbit

Fitbit、スマートウォッチ「Ionic」のリコールを発表 − バッテリーの過熱問題を受け

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。