Apple Japan、フィッシングメールや偽のサポート電話などの詐欺行為への対処法を案内

最近は筆者の元にはめっきり来なくなったものの、Appleからのメールを装ったフィッシングメールが一時期良く出回っていましたが、これを受けて、Appleが「フィッシングメールや偽のサポート電話などの詐欺を見抜き、被害に遭わないようにする」と題したサポートドキュメントを公開しています。

本ページでは、詐欺に引っかからないためのヒントや、疑わしいメールやその他のメッセージを受信したり、そうした電話がかかってきたりした場合の対処法が案内されており、「Apple のアカウントやデバイスを保護する方法」や「疑わしいメール、メッセージ、通話について報告する方法」「フィッシング、その他の詐欺行為に関する詳細情報」に分けて詳しく説明されているので、Appleから怪しいメールが届いた場合は一度確認することをお勧めします。

また、Appleを装った疑わしいメールや SMS テキストメッセージを受信した場合は、そのメッセージを「[email protected]」までメールで送信して欲しいと説明している他、Apple IDを不正利用されていると思う場合や、パスワードやその他の個人情報を偽の Web サイトに入力してしまったかもしれない場合は、ただちに Apple ID のパスワードを変更するよう注意喚起を行っています。

フィッシングメールや偽のサポート電話などの詐欺を見抜き、被害に遭わないようにする – Apple

[via 男子ハック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。