Appleは「iMac 24インチ」にFace IDを搭載する方向で検討していた模様

Bloombergの著名記者であるMark Gurman氏が自身のニュースレター「Power On」の最新版を公開し、Appleは少なくとも昨年にFace IDを「iMac」に搭載することを検討していたようだと報告しています。

Face IDがMacに搭載されるのではないかとの噂はこれまでに何度かあったものの実現していないのですが、Face IDは昨年発売された「iMac 24インチ」に搭載する方向で検討されていた模様。ただ、Appleが「iMac 24インチ」にFace IDを搭載しなかった理由は明らかにされていません。

現時点では、「MacBook」シリーズの薄いディスプレイにFace IDを内蔵する技術はなく、もし、将来的にFace IDがMacに搭載されるとすればまずは「iMac」か外付けディスプレイになるとのことで、Appleは間違いなくMac向けのFace IDに取り組んできたものの、実際に搭載するのかどうかはまだ分からず、様子を見るしかないようです。

Appleは年内に「iMac 27インチ」の後継モデルとされる新型「iMac Pro」を投入すると噂されており、もしかしたらこの新型「iMac Pro」がFace IDを搭載した初のMacになる可能性もあります。

[via 9To5Mac

MacへのFace ID搭載は今後数年以内に実現か − iPhoneとiPadのローエンドモデルにも搭載へ 「macOS Big Sur」のベータ版からMacにFace IDが搭載される事を示す証拠が見つかる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。