「Beats Studio Buds」のファームウェアアップデートの新機能の詳細が明らかに

本日、Appleが「Beats Studio Buds」向けに最新のファームウェアアップデート「10M359」をリリースしたことをお伝えしましたが、MacRumorsによると、同アップデートでは様々な改良が加えられていることが分かりました。

アップデートを適用すると、iCloudアカウントによって紐付けされた全てのAppleデバイスとの即時ペアリングが利用可能なり、Mac、iPhone、iPad、Apple Watch、Apple TVで1タップでペアリング可能になりました。

また、「Beats Studio Buds」のケースをiPhoneに近づけると「AirPods」シリーズと同様にホーム画面上にイヤホンとケースのバッテリー残量が確認出来るポップアップが表示されるようにもなっています。

さらに、「Beats Studio Buds」本体の”b”ボタンに新しい音量カスタマイズオプションが追加され、サイドボタンを押すだけで音量調整が行えるようになり、この機能はiOS、macOSおよびAndroidデバイスで動作します。

Apple、「Beats Studio Buds」向けにファームウェアアップデート「10M359」をリリース

1 COMMENT

Apple忍者

補足ですが、設定アプリではアップデート後のバージョンは「1B56」と表示されるようです

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。