Appleは過去にバッテリー駆動の「HomePod」を検討していた模様

Bloombergの著名記者であるMark Gurman氏が、自身のニュースレター「Power On」の最新版を公開し、Appleがバッテリーで動作する「HomePod」を検討していたことを明らかにしました。

同氏によると、Appleは過去に社内でバッテリーで動作する「HomePod」について議論し、試作まで行っていたそうです。

それ以上の詳細は明らかにされていないものの、実際に発売された「HomePod」シリーズは全て常時電源に接続しておく必要があるモデルとなっています。

また、同社は唯一のバッテリー駆動のポータブルスピーカーだった「Beats Pill+ ポータブルスピーカー」の販売を先日に終了しています。

[via MacRumors

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。