Appleは折りたたみ式iPhoneの複数の試作機をテスト中 − 著名リーカーが報告

著名リーカーのDylan氏が、予てから噂のある折りたたみ式「iPhone」に関する最新情報を報告しています。

同氏によると、Appleは間違いなく折りたたみ式ディスプレイを搭載した「iPhone」のプロトタイプを複数開発しており、テストしているとのこと。

ただ、折りたたみ式ディスプレイの技術に関してまだ多くの妥協点が存在していることや、折りたたみ式のスマホが今後も市場に存在し続けるのか、それとも陳腐化してしまうのか、Appleは市場を注意深く観察し、競合他社の失敗を改善することに熱心になっているそうです。

なお、筆者は実績のある筋から2023年の発売を目指していると聞いています。

3 COMMENTS

匿名

サムスンのが一定数売れちゃったからなあ。
タブレットサイズをハンドバッグやポケットに収納できる方法が、折りたたみ以外に出てこない限り、主力にならずとも生き残ると思う。

返信する
匿名

市場がもっともっと熟してから忘れた頃に出してもいい。今の段階で急いで出す理由がない。

返信する
匿名

広げるとiPad miniサイズ、ペン内蔵で30万以内なら即ポチする
iPhone14に合わせて出して欲しいくらい

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。