Appleの「iPhone SE」が1位に − BCNランキングが2021年に売れたスマホのランキングTOP10を公開

BCNランキングが、 2021年のスマートフォン(シリーズ別)の実売台数ランキングを公開しています。

BCNランキングは全国の主要家電量販店・ネットショップの実売データを毎日収集・集計しているPOSデータがベースで、日本の店頭市場の約4割(パソコンの場合)をカバーしており、Apple Storeや携帯電話のキャリアショップの販売台数は含まれていないので注意が必要です。

また、今回のデータは2021年01月01日~2021年12月12日の日次集計データによるものとなっています。

ランキングの詳細は下記の通りで、Appleの「iPhone SE」が去年の2位から1ランクアップして1位を獲得し、最近は家電量販店で1円で販売されていたりと安売り展開が影響したものと考えられます。

また、2位〜4位もAppleの「iPhone」シリーズが占めており、Android勢では「AQUOS sense5G」が最高位となりました。

・1位:iPhone SE(アップル)
・2位:iPhone 12(アップル)
・3位:iPhone 12 mini(アップル)
・4位:iPhone 12 Pro(アップル)
・5位:AQUOS sense5G(シャープ)
・6位:iPhone 13(アップル)
・7位:Galaxy A21(SAMSUNG)
・8位:BASIO4(京セラ)
・9位:AQUOS sense3 basic(シャープ)
・10位:Reno3 A(OPPO)

[via BCNランキング

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。