米Appleの株式時価総額が史上初の3兆ドルに近づく

Appleの株価はずっと上がり続けていて、2021年だけでも35%上昇しており、時価総額が上場企業として史上初の3兆ドルを突破する可能性が浮上しています。

Appleの株価は今月に入ってからも史上最高値を更新し続けていて、記事投稿時の株価は約180ドルで、時価総額は2兆9,415億ドルとなっており、3兆ドルの大台にあと僅かとなっています。

(Appleのここ1年の株価の推移)

ただ、ここ1日は反落しており、時価総額も少し下がっているのですが、これまでの動きから3兆ドルを突破するのはほぼ間違いなさそうな感じです。

なお、時価総額3兆ドルを実現した企業はまだなく、Appleが到達すれば史上初となります。

AAPL – Google Finance

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。