AppleがMagSafeを搭載した「Magic Mouse」を検討中との噂

(画像は現行のMagic Mouse)

iDrop Newsが、情報筋の話として、AppleはMagSafeを搭載した「Magic Mouse」を検討していることが分かったと報じています。

Apple内部にはMagSafeを内蔵した「Magic Mouse」の試作機が存在しているようで、デザインは現行の「Magic Mouse」に似ているものの、現行モデルと同じく充電中は使用出来なくなるとのこと。

あくまで試作段階の為、実際に世に出ることになるのかは不明で、この情報の正確性も不明ですが、上記の情報をまとめると、ワイヤレス充電には対応するものの、充電時はMagSafe対応充電器の上に置いておく必要があるということになります。

現行のLightningコネクタにケーブルを挿して充電するといった方法よりも見栄えは良くなり、よりシンプルに充電出来るようになります。

ただ、同サイトについては、たまにちょっと妄想気味な独自情報を報じることがある為、今回もあくまで噂として捉えておいた方が良さそうです。

なお、現行の「Magic Mouse」は2015年に発売され、既に発売から6年が経過しており、そろそろ何かしらのモデルチェンジがあっても良さそうですが…。

Magic Mouse – Apple

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。