Twitterのジャック・ドーシー氏がCEOの座を退任(正式発表)

米CNBCが、関係者の話として、Twitterの共同創業者でありCEOのジャック・ドーシー氏が同社のCEOを退任すると報じています。

同氏の後任者が誰になるのかや、同氏が退任する理由、発表時期なども含めて詳細は不明です。

なお、同氏は2006年にTwitterを設立し、2008年に一度CEOの座を追われ、2015年にCEOに復帰した経緯があり、現在はスマートフォンをクレジットカード決済端末にするSquareのCEOも務めています。

【追記】
その後、退任が正式に発表されました。

後任はパラグ・アグラワル最高技術責任者(CTO)となります。

[via 日本経済新聞

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。