エポスカードのVisaブランドカードが「Apple Pay」に対応

エポスカードが、本日より同社発行のVisaブランドカードが「Apple Pay」に対応したことを発表しました。

これにより、プラスチックカードを店員に手渡したり、暗証番号を入力するために決済端末に触れたり、紙幣や硬貨をやり取りすることなく、iPhoneやApple Watchを使ってコンビニエンスストアやスーパーマーケット、ドラッグストア、ファストフードレストランなど、国内外のタッチ決済対応Visa加盟店で、非接触で安全に決済できるようになる他、Apple PayのSuica、Apple PayのPASMOへのチャージや、多くのApple Payに対応したアプリやWebでのオンライン決済にも利用可能になります。

Apple PayはiPhoneのWalletアプリから手持ちのエポスカードを簡単に設定でき、エポスカードを利用した際に付与されるポイントも、引き続き対象になるとのこと。

ニュースリリース

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。