Apple、「macOS Big Sur/Catalina」向けに「Safari 15.1」をリリース

本日、Appleが、「macOS Big Sur」および「macOS Catalina」向けに「Safari 15.1」をリリースしました。

「Safari 15.1」では、「Safari 15」よりも前のバージョンで利用可能だったタブデザインが再導入され、旧デザインに戻すことが可能となっています。

なお、対象のユーザーは「システム環境設定>ソフトウェアアップデート」よりアップデート可能で、「macOS Monterey 12.0.1」のユーザーはすでに「Safari 15.1」がインストール済みとなっています。

[via MacRumors

<iPhone 13 シリーズの購入はこちら>

AppleNTTドコモ ソフトバンク au 楽天モバイル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。