「MacBook Pro」の5G対応は2024年以降か

PCMagが、Appleの「MacBook Pro」シリーズに5G通信が搭載されるのは2024年と予想しています。

同サイトは、Appleは2024年に独自開発した5Gモデムチップを搭載したAppleシリコンを発表し、5G通信に対応したノートパソコン市場に参入する予定だと報じています。

これはAppleが少なくとも2022年まではQualcommとモデムチップを使用する契約を結んでいる為で、同社は以前より5Gモデムチップを独自開発していると噂されているものの、その自社製5Gモデムチップの採用はQualcommとの契約が終了した後の2023年からになるとみられており、2023年にはまずは「iPhone」シリーズの一部モデルに自社製5Gモデムチップが搭載されるものと予想されています。

そして、2024年にはより多くの「iPhone」に搭載される他、2024年か2025年にはApple シリコンにも5Gモデムチップを統合し、「MacBook」シリーズに搭載されるだろうと予測されています。

「iPhone」への自社製5Gモデムチップの採用はやはり2023年からか Apple、独自のセルラーモデムチップの開発を開始

<iPhone 13 シリーズの購入はこちら>

AppleNTTドコモ ソフトバンク au 楽天モバイル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。