「iPad mini (第6世代)」でジェリースクロールの問題が報告される

9To5Macによると、先日に発売された「iPad mini (第6世代)」を利用する一部のユーザーからJelly Scrolling(ジェリースクロール/ゼリースクロール)と呼ばれる現象が報告されていることが分かりました。

この問題はディスプレイをスクロールした際にゼリーが揺れるように画面が揺れる、または歪むように見える現象のことで、実際にその現象を撮影したものが下記ツイートの動画となっており、ディスプレイの左半分が右半分より僅かに遅れてスクロールされていることが良く分かります。

「iPad mini (第6世代)」ではポートレートモードでリアカメラが上にある状態では、ディスプレイの右側が左側よりも早く更新され、逆さまにすると左側が早く更新されるようになり、ランドスケープモードにするとこのラグが分かり難くになるそうです。

あるユーザーがこの現象が発生することからAppleの直営店に交換して貰いに行ったところ、全ての展示機も同じ問題を抱えていたようで、筆者が購入した「iPad mini (第6世代)」でも同様の現象は確認出来ました。

なお、これが液晶パネル自体の問題なのか、ディスプレイコントローラーの問題なのか、それともファームウェアやソフトウェアの問題なのかはまだ不明で、個人的には気にならないレベルですが、気になる人には気になる現象なので、何か解決策があれば良いのですが。

iPad – Apple

<iPhone 13 シリーズの購入はこちら>

AppleNTTドコモ ソフトバンク au 楽天モバイル

2 COMMENTS

匿名

ほんとだ、くねくねする感じですね。
鉛筆の端持って上下に振ると曲がるってやつ思い出しました。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。