LINE、メッセージ内でキャラが動く「アニメーション絵文字」を販売開始

LINE、メッセージ内でキャラクターが動く「アニメーション絵文字」の第一弾の販売を開始しました。

『LINE絵文字』は、LINEのトークやタイムライン、ステータスメッセージなどでテキストと並べて使ったり、単体でスタンプのように利用可能ですが、「アニメーション絵文字」は、従来の『LINE絵文字』の使い方はそのままに、動きが付くことでより細やかな感情を表現することが可能な絵文字となっています。

本日より第一弾として、BROWN&FRIENDS、スヌーピー、ドコモ絵文字、ハローキティ、ミッキーマウスの5種類の「アニメーション絵文字」を24個1セット・250円(税込)または100コインで発売されており、今後も様々な人気キャラクターが追加される予定とのこと。

なお、「アニメーション絵文字」が動作する環境は、iOS/Android版「LINE」Ver.11.15.0以上となっており、デスクトップ版での対応は秋頃を予定しており、それまでは静止画絵文字として表示されます。

また、「アニメーション絵文字」は『LINEクリエイターズ絵文字』としても発売を予定しているとのことで、今年の秋頃を目処に『LINEクリエイターズ絵文字』の「アニメーション絵文字」の募集が開始される予定。

LINE STORE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。