任天堂、スマホ向け「ドクターマリオ ワールド」のサービスを11月1日で終了へ

本日、任天堂が、スマートフォン向けアプリ『ドクターマリオ ワールド』のサービスを2021年11月1日をもって終了することを発表しました。

『ドクターマリオ ワールド』は、2019年7月に配信が開始されたスマホ向けゲームアプリで、サービス終了に伴い、ダイヤモンドの販売(アプリ内課金)は本日をもって終了となっています。

また、サービス終了後はアプリを起動しても、サービスが終了した旨を通知する画面が表示され、プレイできなくなるとのことで、サービス終了後にユーザーが自身のプレイ履歴を振り返ることができるWebページ「ドクターマリオ ワールド メモリーズ」を公開する予定とのこと。

なお、詳細なサービス終了日時は日本時間の2021年11月1日15時となっており、払戻しの詳細などは下記リンク先をご覧下さい。

ニュースリリース – 任天堂

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。