Anker、絡まらないケーブル「Anker PowerLine III Flow」シリーズのUSB-C – USB-Cモデルを発売

本日、Ankerが、絡まらないケーブル「Anker PowerLine III Flow」シリーズのUSB-C & USB-Cモデルを発売しました。

本製品は、ケーブル内部の銅線をグラフェンで覆い、外装にシリコン素材を使用した3層構造を採用し、従来のケーブルにはないやわらかさを実現しているのが特徴のケーブルで、モバイルバッテリー等の携帯用充電器に持ち運んだりしても絡まりにくく、巻いたりまとめたりしても癖がつきにくい為、スマートに使用可能です。

また、最大出力100Wの高出力に対応しており、カラーはクラウドホワイト、ミッドナイトブラック、ミントグリーン、ラベンダーグレイの4色で、ケーブル長は0.9mと1.8mの2種類が用意されています。

なお、価格は各色150本&初回限定で20%オフで販売されており、0.9mモデルが1,432円(税込)、1.8mモデルが1,512円(税込)で販売中です。

Anker PowerLine III Flow USB-C & USB-C ケーブル – Amazon

1 COMMENT

匿名

絡まりにくい、100W PD対応。これだけ見て飛びつく人は「データ転送速度:最大480Mbps(USB2.0程度の低速)」をちゃんと理解して買うのかな?

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。