FFシリーズ6作品の2Dリマスター版「FINAL FANTASY PIXEL REMASTER」、スマホ版も7月29日に配信開始へ

本日、「ファイナルファンタジー」から「ファイナルファンタジー6」までの6作品を究極の2Dでリマスターした作品「FINAL FANTASY PIXEL REMASTER」の「ファイナルファンタジー」「ファイナルファンタジー II」「ファイナルファンタジー III」の3作品が7月29日にリリースされることが分かったとお伝えしましたが、その後、7月29日配信開始が正式に発表されました。

今朝の時点ではSteam版のみ確認されていましたが、スマホ版も同日に配信が開始されます。

また、スマホ版の価格はSteam版と同じく「ファイナルファンタジー」と「ファイナルファンタジー II」が1,480円、「ファイナルファンタジー III」が2,200円となり、「ファイナルファンタジー VI」「ファイナルファンタジー V」「ファイナルファンタジー IV」は年内リリース予定です。

ピクセルリマスター版は、『FF』を象徴するドットキャラクターを生み出してきた渋谷員子をメインスタッフに加えて、すべてのグラフィックを2Dで鮮やかに表現した他、『FF』の世界を彩る名曲たちが作曲者・植松伸夫氏の完全監修のもと美しくアレンジされています。

また、より手軽に遊びやすく、改良されたUIやオートバトルなどが搭載される他、モンスター図鑑やイラストギャラリー、サウンドプレイヤーなど、ゲームの世界をより深く楽しめる要素も追加されています。

さらに、現在配信されている旧バージョンに関するお知らせも公開されており、「ファイナルファンタジー」「ファイナルファンタジー II」「ファイナルファンタジー VI」「ファイナルファンタジー V」の旧バージョンは2021年7月28日頃に販売を終了し、「ファイナルファンタジー III」と「ファイナルファンタジー IV」は「3D REMAKE」がタイトルに追記され、配信が継続されます。

なお、公式サイトもオープンしているので、詳細は公式サイトをご覧下さい。

公式サイト

FFシリーズ6作品の2Dリマスター版「FINAL FANTASY PIXEL REMASTER」、I〜IIIの3作は7月29日に配信開始へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。