「WWDC21」では新型ハードウェアは発表されない?? − 著名リーカーが示唆

Appleの「WWDC21」の開幕まで残り数時間となりましたが、ここにきて著名リーカーの有没有搞措氏が「WWDC21」では新型ハードウェアの発表はないようだと報告していることが分かりました。

同氏は同じくリーカーのDuanRui氏の「WWDC21」でハードウェア製品の発表があるかとの問いに対し、「ないだろう」と返信しています。

また、同氏は「WWDC21」で新しいユーザーインターフェイスが発表されることや「HomeKit」の改良が発表されることを示唆するツイートも行っています。

これまで「WWDC21」では新型「MacBook Pro」が発表されるのではないかと噂されてきましたが、一体どうなるのでしょうか。

なお、過去の「WWDC」で発表された主なハードウェアは下記の通り。

  • 1998年 – ボンダイブルー iMac
  • 2002年 – Xserve
  • 2003年 – Power Mac G5とiSight
  • 2004年 – 30インチのApple Cinema HD Display
  • 2005年 – Intel Macへの移行
  • 2006年 – Intel XserveとMac Pro
  • 2008年 – iPhone 3G
  • 2009年 – iPhone 3GS
  • 2010年 – iPhone 4
  • 2012年 – Retinaディスプレイ搭載MacBook Pro
  • 2013年 – 円筒形デザインのMac Pro
  • 2017年 – 10.5インチのiPad Pro、iMac Pro、HomePod
  • 2019年 – Mac Pro, Apple Pro Display XDR
  • 2020年 – MacのAppleシリコンへの移行発表

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。