「Apple Store」がオープン20周年を迎える

現地時間の5月19日(日本時間5月20日)で、一番最初の「Apple Store」がオープンしてから丸20年を迎えました。

最初の「Apple Store」は、2001年5月19日にバージニア州マクリーンのタイソンズコーナーとカリフォルニア州グレンデールのグレンデールガレリアにオープンした2店舗で、現在の店舗数は世界25カ国510店舗となっています。

5年前の15周年の時は世界17カ国478店舗だったので、5年で8カ国32店舗増加したことになります。

ちなみに、日本初の「Apple Store」は2003年11月30日にオープンした銀座店で、国内の現在の店舗数は10軒となります。

Apple Store – Apple

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。