「iMac 24インチ」のエントリーモデルのGeekBenchのベンチマークスコアが明らかに

MacRumorsによると、Appleが5月後半に発売予定の「iMac 24インチ」のGeekBenchのベンチマークスコアが明らかになりました。

ベンチマークは「iMac 24インチ」の8コアCPU/7コアGPUを搭載したエントリーモデルのもので、M1チップの動作周波数は3.2GHzとなっており、スコアはシングルコアが1724、マルチコアが7453で、他のM1チップ搭載モデルである「Mac mini」や「MacBook Air」と同等のスコアとなっています。

また、前モデルである「iMac 21.5インチ」のハイエンドモデルのスコアは1109/6014の為、シングルコア性能では56%、マルチコア性能では24%高速化されており、現行の「iMac 27インチ」のハイエンドモデルのスコアは1247/9002なので、シングルコアでは上回っているものの、マルチコアでは及ばない結果となりました。

なお、ベンチマークデータはこちらで閲覧可能です。

Mac Benchmarks Chart – GeekBEnch

4 COMMENTS

匿名

iMac 21.5インチのベースとハイエンドは2倍くらい性能差あったからな
ベースモデルと比較で2.35倍も高速になってる

返信する
匿名

すげえな。
これエントリーモデルでしょ。
これからハイエンド出るらしいし

返信する
匿名

GPUはRX580の半分くらいの2万台なんだけど 
topazのアプリなんて三倍速くらいでてる 
このベンチは一部当てにならないと思う 

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。