「Apple Pay」がイスラエルでも利用可能に

MacRumorsによると、イスラエルで「Apple Pay」のサービスが正式に開始されたことが分かりました。

Appleのモバイル決済サービス「Apple Pay」は2014年に米国でサービスが開始されて以来、利用可能国や対応する金融機関は年々増えていっています。

今回、イスラエルでも「Apple Pay」が利用可能になり、これで63の国と地域で利用可能になりました。

Apple Payに対応している国や地域 – Apple

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。