「M2」チップ搭載Macの登場はまだ先か − 今年末〜来年初頭になる可能性が浮上

一つ前の記事でAppleの「M2」チップの量産が開始されたとの報道を紹介しましたが、「M2」チップ搭載モデルの登場はまだまだ先になるのかもしれません。

これは著名リーカーのMcGuire Wood氏(@Jioriku)が明らかにしたもので、同氏曰く、「M2」チップは今年のWWDCでは発表されず、今年の終わり頃から来年初頭にかけてMacに搭載されるとのこと。

「M1」チップの上位版である「M1X」の存在も以前より噂されていますが、もしかしたら次期「MacBook Pro」や「iMac 27インチ」の後継モデルなどへは「M1X」チップが採用され、小型化が噂される次期「Mac Pro」に「M2」が採用されるのかもしれません。

上記の情報通り、6月のWWDCで「M2」チップの発表は無いとしても、恐らく、今後のロードマップに関する何らかの発表があるものと予想されます。

Apple、次期「MacBook Pro」などへの搭載が予想される「M2」チップの量産を開始か

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。