新型「MacBook Pro」の各種ポートの詳細が明らかに − Touch Barの廃止も確認される

(流出した資料をもとに作成された新型MacBook Proの右側面の予想図)

本日、「REvil」と呼ばれるハッカー集団が台湾Quanta Computerに侵入してApple製品などに関するデータを盗んだと主張し、Quanta ComputerやAppleに対し金銭を要求するといった事件が発生しており、公開されたデータから新型「MacBook Pro」へのMagSafe・HDMI・SDカードスロットの搭載が確認されたことをお伝えしましたが、その後、新型「MacBook Pro」の各種ポートに関する詳細が明らかになりました。

新型「MacBook Pro」は、本体右側面にHDMIポート、USB-Cポート、SDカードスロットを搭載し、左側面にMagSafeコネクタ、2つのUSB-Cポート、ヘッドホンジャックが搭載されるようで、現行モデルと比べるとUSB-Cポートは1つ減ることになります。

(流出した資料をもとに作成された新型MacBook Proの左側面の予想図)

(流出した資料の一部)

また、Touch Barが廃止されていることも確認され、Touch IDはファンクションキーの一番右に残ることも確認されました。

なお、今回流出した資料はデザインの詳細というよりもMacに関する技術的な詳細を示すものとなっており、新型「MacBook Pro」のデザインがどうなるのかはまだ不明です。

[via 9TO5Mac

新型「MacBook Pro」へのMagSafe・HDMI・SDカードスロットの搭載がハッカーが盗んだと主張する資料から確認される

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。