新型「Apple TV 4K」はWi‑Fi 6とHDMI 2.1に対応

本日、Appleが新型「Apple TV 4K」を発表しましたが、その新型「Apple TV 4K」はWi‑Fi 6とHDMI 2.1に対応していることが分かりました。

旧モデルではHDMIはHDMI 2.0aまでとなっていましたが、本モデルではHDMI 2.1に対応済みです。(HDMI:Wikipedia

また、Wi-Fiも802.11acまでの対応だったのが、新たにWi‑Fi 6(802.11ax)に対応しています。

なお、新型「Apple TV 4K」は、「A12」チップを搭載し、HDRを高フレームレートで再生できるようになった他、iPhoneの光センサーを使用して画質設定が出来る新しいカラーバランス機能が搭載され、デザインが刷新された「Siri Remote」も同梱されています。

価格は32GBモデルが21,800円(税込)、64GBモデルが23,800円(税込)となっており、4月30日より予約受付が開始され、5月後半に発売されます。

Apple TV – Apple

1 COMMENT

mobilekids

ギガイーサに対応した点も大きいです😄

これでNASから読み込んだ映像の視聴や、AirPlayが途切れず、滑らかに再生されるようになるのではないなと期待しています。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。