Apple、2022年までに「MacBook Air」にミニLEDディスプレイを採用か − 「iPad Air」には有機EL採用との情報も

9To5Macによると、Apple関連の情報では定評のあるアナリストのMing-Chi Kuo氏が、Appleは2022年までにミニLEDディスプレイを「MacBook Air」に採用するようだと報告していることが分かりました。

また、2022年に発売される次期「iPad Air」には有機ELディスプレイが搭載されると予想しています。

今年発売される次期「iPad Pro」にはミニLEDディスプレイが採用されると噂されていますが、ミニLEDディスプレイは高価な技術である為、「iPad Air」や「iPad」に有機ELを採用する予定とのこと。

同氏は以前に今年発売される次期「MacBook Pro」にもミニLEDディスプレイが採用されると報告していましたが、今回のレポートでは「MacBook Pro」には触れられていません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。