JR東日本、3月20〜21日に実施の「モバイル Suica」のメンテナンスの注意点を公開 − iPhone/Apple Watchユーザーは利用出来なくなる可能性も

JR東日本が、3月20日から3月21日に実施予定の「モバイル Suica」のシステムメンテナンスに関する注意事項を案内しています。

システムメンテナンスは、2021年3月20日(土)11:00頃から3月21日(日)7:00頃にかけて実施され、スマートフォン等のモバイルデバイスで利用可能なすべてのSuicaが一時的に使用出来なくなります。

重要な注意点として、下記の2点が挙げられており、iPhoneおよびApple Watchユーザーの方は注意が必要です。

  • 注意システムメンテナンス中、iPhone/Apple WatchのWalletアプリから機種変更、サーバ退避、Suicaの削除等の操作は行わないでください。Suicaがご利用いただけなくなります。
  • 注意システムメンテナンス中、アプリ操作ができなくなります。入金(チャージ)、定期券等の購入は事前にお済ませください。

また、システムメンテナンス中に利用出来なくなる主なサービスは下記の通り。

  • アプリからの入金(チャージ)、JRE POINTからの入金(チャージ)
  • 定期券、グリーン券の購入や払いもどし
  • 機種変更、再発行登録、退会等のお手続き
  • 会員メニューサイト(PC)でのお手続き
  • 連携サービス(タッチでGo! 新幹線、新幹線eチケットサービス等)の申込み、登録等

なお、メンテナンス後はアプリのアップデートに時間を要する場合があることも案内されており、詳細は下記のサイトをご覧下さい。

モバイルSuicaシステムメンテナンスについてのご案内 – JR東日本

「モバイル Suica」が3月21日にリニューアルへ − Androidでは「モバイル PASMO」の使い分けが可能に

[via @iArigato

1 COMMENT

匿名

昼間メンテなんて怠慢でしかない
休日にSuicaを使うバカは都心以外いないって判断だろうけど

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。