NTTドコモ、「ahamo」をさらに値下げへ − 通話料金込みで値下げとの情報

ANNニュースなどによると、NTTドコモは、格安プラン「ahamo」について、現在の20GB/2,980円(月額)から、さらに値下げする方向で調整していることが分かりました。

KDDIとソフトバンクは通話オプションを分離することで月額2,480円の料金を発表済みですが、ドコモのみ通話オプション込みで月額2,980円となっています。

これに対し、ドコモは通話料金込みでさらなる値下げをして対抗する狙いとのこと。

先日には井伊基之社長が「ahamo」の料金見直しを行わない方針であることを明らかにしていましたが、結局は値下げするようです。同社は3月1日に「ahamo」の対応端末を発表する予定のため、その際に何らかの発表があるものと予想されます。

5 COMMENTS

匿名

また擦り合わせるのか
後出しは100円以上値下げしなきゃいけない様に規制しろ

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。