ソフトバンク、3月より提供する新ブランド「SoftBank on LINE」の先行エントリーを受付開始

本日、ソフトバンクが、3月より提供を開始する新ブランド「SoftBank on LINE」の先行エントリーの申込み受付を開始しました。

「SoftBank on LINE」はオンライン専用のブランドで、LINEモバイルをソフトバンクが完全子会社化および吸収合併し、ソフトバンクのブランドとして提供され、料金はデータ容量20GBで月額2980円(税抜)となっています。

また、5分以内の国内通話無料が付属する他、eSIMに対応し、ネットワークはソフトバンクの4G/5Gが利用可能です。さらに、「LINE」アプリはデータ量フリーとなる「LINE がギガノーカウント」が用意され、「LINE」でさまざまな手続きが出来るようにもなる予定です。

なお、先行エントリーの受付開始に伴い、「SoftBank on LINE」の提供開始日前日までに先行エントリーして5月31日までに契約したユーザーを対象に、3,000円相当のPayPayボーナスをプレゼントする「SoftBank on LINE先行エントリーキャンペーン」も開始されています。

SoftBank on LINE – 特設サイト
ニュースリリース

ソフトバンク、20GBで月額2980円の新ブランド「SoftBank on LINE」を発表 − 来年3月以降に提供へ

1 COMMENT

匿名

結局家族割のカウントに含めないままなのか
ドコモに合わせると思ったんだけどなあ

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。