ソフトバンク、20GBで月額2980円の新ブランド「SoftBank on LINE」を発表 − 来年3月以降に提供へ

本日、ソフトバンクが、データ容量20GBで月額2980円(税抜)の新ブランド「SoftBank on LINE」を2021年3月以降に提供することを発表しました。

「SoftBank on LINE」はオンライン専用のブランドで、LINEモバイルをソフトバンクが完全子会社化および吸収合併し、ソフトバンクのブランドとして提供されます。

5分以内の国内通話無料が付属する他、eSIMに対応し、ネットワークはソフトバンクの4G/5Gが利用可能で、「LINE」アプリはデータ量フリーとなる「LINE がギガノーカウント」が用意され、「LINE」でさまざまな手続きが出来るようになる予定とのこと。

ニュースリリース(PDF)

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。