ソニー、「ブラビア」向けの「Apple TV」アプリ対応アップデートの配信を停止

本日、ソニーが、同社のテレビ「ブラビア」シリーズ向けに昨年11月から配信していた「Apple TV」アプリ対応のアップデートの配信を一時停止しました。

本アップデートは、同社の「ブラビア」シリーズの13製品を対象に配信されていたもので、「Apple TV」アプリへの対応の他、音声操作機能の追加やUI表示の変更なども行われる内容となっています。

配信停止の理由は、アップデート後にテレビのスピーカーから音が出ないという事象が一部製品で確認された為で、当該事象が発生した場合はテレビ本体を再起動(リセット)することにより復帰する場合があるとのこと。

新たなダウンロードの実施については改めて連絡するとのことで、恐らく、既にアップデートしてしまったユーザー向けに修正版のアップデートが準備されるものと予想されます。

本体アップデート情報 – ソニー
お問い合わせ – ソニー

[via AV Watch

ソニーの「ブラビア」シリーズ、「Apple TV」アプリが利用可能に

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。