ソニーの「ブラビア」シリーズ、「Apple TV」アプリが利用可能に

本日、ソニーが、同社のテレビ「ブラビア」シリーズで「Apple TV」アプリが利用可能になったことを発表しました。

「Apple TVアプリ」を通して、Apple TV+で「グレイハウンド」や「ザ・モーニングショー」、「See ~暗闇の世界~」、「スヌーピー 宇宙への道」などのAppleオリジナルの映画や番組など作品が楽しめるほか、Appleから購入あるいはレンタルしたコンテンツをApple IDでログインし、ブラビアの迫力ある大画面で楽しむことが可能です。

なお、対応機種は下記の通りで、ソフトウェアアップデートを行うことで利用可能になります。

2020年発売モデル:Z9H/A9S/A8H/X9500H/X8550H/X8500H/X8000Hシリーズ
2019年発売モデル:A9G/X9500G/X8550G/X8500Gシリーズ
2018年発売モデル:A9F/Z9Fシリーズ

ソフトウェアアップデートの方法などの詳細は下記リンク先をご覧下さい。

ソフトウェアアップデートについて – ソニー
ニュースリリース – ソニー

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。