「Google Pixel 4a 5G」のディスプレイのタッチ操作に関する不具合は2月のアップデートで修正へ

先日、Googleの「Pixel 4a (5G)」でディスプレイのタッチ操作の反応が悪くなったとの不具合が報告されていることをお伝えしましたが、Googleは同問題を2月のアップデートで修正する予定であることが分かりました。

同問題は、「Pixel 4a (5G)」に12月のセキュリティアップデートを適用した後に発生しており、ティスプレイ下部の一部エリアでタッチ操作の反応が悪くなったり、反応しなくなってしまったといったものとなっています。

Googleは同問題を認識しており、修正に向け動いていると明らかにされていましたが、Android Policeによると、Googleの広報より同問題の修正が2月のアップデートに含まれることが確認されたそうです。

「Google Pixel 4a 5G」、ディスプレイのタッチ操作に関する不具合が報告される − アップデートで修正へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。