2022年には「MacBook Air」にもミニLEDディスプレイが搭載される??

Appleは今年発売する一部製品にミニLEDディスプレイを採用すると噂されていますが、DigiTimesによると、今年は「iPad Pro」シリーズと「MacBook Pro 16インチ」でミニLEDディスプレイが採用される可能性があることが分かりました。

情報筋は、2021年に発売される新型「iPad Pro」の11インチおよび12.9インチモデルと新型「MacBook Pro 16インチ」にミニLEDディスプレイが採用され、2022年には「MacBook Air」にもミニLEDディスプレイが採用されると予想しているそうです。

なお、「MacBook Air」へのミニLEDディスプレイ搭載については、昨年12月にアナリストのMing-Chi Kuo氏も報告しており、今回の情報のネタ元が同氏なのかは不明ですが、2022年発売の新型「MacBook Air」は、デザインが刷新されると噂されています。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。