オフライン登山地図&ナビアプリの「ヤマレコ」、「Apple Watch」の文字盤で登山の状況を確認できる機能を提供開始

本日、登山用のSNSや地図アプリを提供しているヤマレコが、オフライン登山地図&ナビアプリ「ヤマレコ」の最新バージョンである”Ver 3.56″で、「Apple Watch」の文字盤上で登山の状況を確認できる「コンプリケーション」の提供を開始したことを発表しました。

ヤマレコのコンプリケーションを使うと、登山中に腕を傾けて「Apple Watch」を見るだけで、「標高グラフ」「歩くペース」「次のポイントの予想通過時刻」「予想下山時刻」「予定の進行状況(%)」を確認することが可能です。

また、これまでに提供しているスマートフォンの地図アプリの登山計画機能や「Apple Watch」の登山地図アプリと組み合わせることで、より正確に登山の状況を把握し、安全に登山を進める事ができるようになるとのこと。

今回のリリースに合わせて、登山専用の「Apple Watch」の文字盤のモデルパターンも公開しており、「Apple Watch」とペアリングをしている「iPhone」でこちらのページを開き、各文字盤のリンクをタップし、「マイ文字盤に追加」をタップすると文字盤を利用可能です。

なお、各コンプリケーションの詳細は下記のリンク先をご覧下さい。

オフライン登山地図&ナビアプリ「ヤマレコ」公式サイト
ヤマレコ使い方マニュアル コンプリケーションについて(文字盤モデルパターン)

ヤマレコ

ヤマレコ

YAMARECO INC.無料

スポンサーリンク