「iPhone 13」の試作機の中にはディスプレイにTouch IDを内蔵したモデルが2台存在か

著名リーカーのJon Prosser氏が、自身のYouTubeチャンネルで公開した最新の動画の中で、ディスプレイにTouch IDを内蔵した「iPhone 13」の試作機が2台存在していることを明らかにしました。

情報筋より、AppleがディスプレイにTouch IDを内蔵した「iPhone 13」の試作機を2台用意していることが確認されたそうです。

Appleが実際に「iPhone 13」でTouch IDをディスプレイに内蔵するかどうかは不明ですが、今回の情報が正しければ、Appleが同機能の搭載を検討していることは事実になります。

先日も一部の「iPhone 12」ユーザーにFace IDの満足度調査を実施していましたが、新型コロナウィルスの影響でマスクを着用する機会が増えたことから、「iPhone 13」では「iPad Air (第4世代)」のような電源ボタンへの内蔵か、ディスプレイへの内蔵のどちらかでTouch IDを復活させて欲しいところです。

[via iMore

Apple、一部の「iPhone」ユーザーにFace IDやUSBケーブルに関するアンケート調査を実施

2 COMMENTS

匿名

2台ってことは、ディスプレイ内のTouch IDか、電源ボタン内蔵型のTouch IDかだな。
はたしてiPhone 13に搭載されるのはどちらか、それとも両方か、どちらとも乗らないか…どうだろう?

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。